俳優、女優

関水渚の高校・大学がすごい?アクエリアスCM美女の輝かしい経歴も

 

 
こんにちは、Tomoです(^^)

今日も「Tomo’s Walking Discovery」にお越しいただき、誠にありがとうございます!

2019年10月期連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」に出演している関水渚さん、とても健康的でで爽やかな消防士役がとてもかわいらしいですよね(^^)

このドラマがテレビドラマ初主演のようなのですが、とても輝いていて、間違いなくこれから注目を浴びる方と思いました。

ということで、彼女の経歴や学歴など、彼女のことが知りたくなり、調べてみました(^^)

関水渚のプロフィール!

関水渚の高校・大学がすごい?アクエリアスCM美女の輝かしい経歴も
引用元:アンテナBOX

 

こちらが関水渚さんの簡単なプロフィールになります。

・名前:関水渚(せきみず なぎさ)
・生年月日:1998年6月5日
・出身地:神奈川県
・身長:158cm
・血液型:O型
・趣味:ボクシング、お菓子作り、編み物
・特技:野球のスコアを書くこと、書道
・所属事務所:ホリプロ

関水渚さんの名前は、本名でまちがいないと思います。

「渚」という名前は、お父さんが逗子市の海でウインドサーフィンをしていて、「多くの人が集まる渚のように人に恵まれる人になってほしい」という願いを込めて命名されたとご本人が語っています。

いろんな意味が込められていて、響きもやさしくさわやかでとてもいい名前ですよね(^^)

 
特技の「野球のスコアを書くこと」は後ほども書きますが、高校時代に野球部をやっていたから書けるんです(^^)

こんなかわいい子がマネージャーだったら、野球部員は俄然はりきっちゃいますよね!

いろいろと甘いエピソードや思い出も埋まっているのではないでしょうか(^^)

関水渚の輝かしい芸能経歴!

関水渚さんの芸能界デビューのきっかけは、女優・石原さとみさんに憧れたことから。

インタビューでデビューのきっかけについて次のように話しています。

「中学生の頃にふとテレビをつけたら、石原さとみさんの笑顔が画面いっぱいに広がっていたんです。その表情がとてもステキで、なんだか気持ちが明るくなったんです。『リッチマン、プアウーマン』というドラマだったんですが、それから夢中になってそのドラマを見るようになって、私もさとみさんのようになりたいなと思ったのがきっかけです」

石原さとみさんの所属事務所はホリプロなのですが、ホリプロ以外からのスカウトがきても、ことごとくお断りしていたそうです。

関水渚さんはまっすぐ自分の思った道を進む信念と意思をもった性格であることが伺えますね!

 
そして、2014年(高校1年)と2015年(高校2年)のときに2年連続で、第39回,40回の「ホリプロタレントスカウトキャラバン」に出場し、それぞれ、セミファイナリスト、ファイナリストまで進んでいますが、入賞までには届きませんでした。

この画像がファイナリストに残ったときの紹介写真です。健康的でとてもかわいいですね(^^)

関水渚の高校・大学がすごい?アクエリアスCM美女の輝かしい経歴も
引用元:SHOW HOLIC

 

インタビューによると、関水渚さんにインタビューした方も、このコンテストに出ていた関水渚さんをみて、日焼けした姿が印象的と語っていてます。

当時、関水渚さんは、野球部のマネージャーをしていて、選手のみんなが必死に練習している中、自分だけ日焼け止めを塗っている場合じゃないなと思って……その結果、真っ黒に焼けちゃったと話しています(^^)

このように自分のことを顧みず、選手を応援するような優しい一面が人を惹きつけるのかもしれませんね(^^)

 

石原さとみさんにも実際にお会いできたそうなのですが、緊張しすぎて、そのときの記憶がないと本人はお話されています(笑

 
ですが、ホリプロからはスカウトされてはいるものの、高校を卒業するまでは芸能活動はしていなかったようです。

通っている高校が芸能活動禁止だったそうですので、それが理由なのかもしれません。

 
そして、2017年3月に高校卒業後、2017年4月日本コカ・コーラの「アクエリアス」のCMで、念願のデビューを果たしています。

 

コカ・コーラのCMは昔からさわやかCMの代名詞ですからね!、順調というか最高のデビューだと思いませんか?

 
そして、グラビアアイドルとしては2017年9月6日発売「週刊少年サンデー」、11月13日発売の「ヤングマガジン」のぞれぞれで初登場にして表紙を飾り、スタイル抜群で健康的な水着姿を披露しています。

その後、2019年になって、映画・ドラマと女優の道に進んでいます。

■映画
・町田くんの世界(2019年) – 主演・猪原奈々役
・カイジ ファイナルゲーム(2020年予定) – ヒロイン・桐野加奈子役
■テレビドラマ
4分間のマリーゴールド(2019年 – TBS) – 阿部志乃 役

関水渚さんは、もともと石原さとみさんにあこがれて、女優を目指して、芸能界に入っているので、やっと念願が叶ったというところなのでしょうね(^^)

2019年、映画「町田くんの世界」1,000人を越えるオーディションの中からヒロイン・猪原奈々役に選ばれ、町田役の細田佳央太さんとともに映画は初出演にして初主演を務めています。

関水渚の高校・大学がすごい?アクエリアスCM美女の輝かしい経歴も
引用元:映画.com

 

あとこの映画のすごいどころは、岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子といった主役級のキャストが揃っていて、主題歌も平井堅さん担当。

そして、2020年公開予定の「カイジ ファイナルゲーム」でもヒロインを担当

2019月10月期の福士蒼汰さん主演の話題のドラマ「4分間のマリーゴールド」では、初のドラマにして連続ドラマにレギュラー出演。

救命士を目指して勉強中の元気いっぱい女子で、深く考え込む主役の背中を押すというような直接絡むシーンもあるらしく、いきなり重要な役どころです!

関水渚は高学歴!

関水渚さんの学歴ですが、高学歴なんです。

中学は森村学園中等部に入ったようです。

中学時代は陸上部に入っており、長距離走を担当していました。

陸上部のときの記録が残っているという記事もありましたので、もしかしたら運動神経も抜群なのかもしれませんね(^^)

 
高校は森村学園の高等部にエスカレーター式に進学したようです。

高校生時代は野球部のマネージャーを務めていて、高校野球そのものにもハマり、あの神奈川の強豪・横浜高校の試合は朝から並んで最前列でみていたそうですよ!

高1と高2のときに「ホリプロスカウトキャラバン」に出場したこともあり、スカウトされていますが、

この学校は芸能活動を禁止しているということもあり、芸能活動は高校時代は行っていません。

高校時代は、普通の高校生と同じように、友達と一緒に遊んだり、楽しい高校生活を過ごしたようですね!

 
 
関水渚さんは、高校卒業後、大学に進学しているのですが、どの大学かは不明となっています。

ただし、森村学園はとても優秀な高校で、早慶上智やMARCH(明治/青山/立教/中央/法制)に進学する割合がとても高い学校です。

ちなみに2019年の森村学園は卒業性185名のうち、165名の89%がMARCH以上の偏差値の大学に進学していることから、

関水渚さんも確立だけでいえば、これらの大学に進学した可能性は非常に高いですね。

まとめ

いかがでしたか?

石原さとみさんに憧れていて、女優を美座して、高1と高2のときに「ホリプロスカウトキャラバン」に出場し、ファイナリストまで残り、ホリプロからスカウトされていますが、高校卒業までは芸能活動はがまん。

そして、>彼女の芸能歴を調べてびっくり!

まだキャリア浅いのですが、全く下積み時代がなく、

雑誌には初登場でいきなり表紙を飾り、映画も初出演が主演で共演者も一流ぞろい!

ドラマの方も話題のドラマでいきなりレギュラー出演。

 
「順風満帆」という言葉は、関水渚さんのためにあるのではないかというほどの輝かし経歴ですね。

大手芸能事務所のホリプロで売り出し中の一押し女優の関水渚さん、目が離せませんね!(^^)

 
それでは、最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!