俳優、女優

平岩紙の芸名の由来と本名は?ファブリーズママの経歴・学歴・家族も

こんにちは、Tomoです(^^)

今日も「Tomo’s Walking Discovery」にお越しいただき、誠にありがとうございます!

2020年1月1日にファブリーズのCMのママでおなじみの女優・平岩紙さんが、フジファブリックの山内総一郎さんと結婚したというニュースが報じされました!

そういえば、平岩紙さんといえば、まえに熱愛報道があったような気がして、

これを機に、今更ですけど、経歴など平岩紙さんについて調べてみました!

平岩紙のプロフィール!


 
平岩紙さんがお茶の間で多く知られるようになったのは、やはりこのK&GのファブリーズのCMだと思います(^^)

 
こちらが、平岩紙さんのプロフィールになります!

  • 名前:平岩 紙(ひらいわ かみ)
  • 本名:山内 加奈(やまうち かな)
  • 生年月日:1979年11月3日(40歳)
  • 出生地:大阪府吹田市
  • 身長:161 cm
  • 血液型:A型
  • 特技:ホルン
  • 所属劇団:大人計画

「平岩紙」というのは芸名で、本名は「山内加奈(旧姓:平岩)」さんといいます。

この芸名の由来は、平岩さんが所属する劇団「大人計画」の主催者の松尾スズキさんが、平岩さんの肌が紙のように真っ白だったことから「紙」と名付けたのだそうです。

普通は思いつかないですが、とても平岩さんに合っているいい芸名ですよね(^^)

「大人計画」といえば、主宰のほか、松尾スズキさんを筆頭に、阿部サダヲさんや宮藤官九郎さん、荒川良々さんなどの個性的な俳優がいる劇団兼芸能事務所として有名ですね。

平岩紙の芸名の由来と本名は?ファブリーズママの経歴・学歴・家族も
引用元:大人計画

 

平岩紙さんが、どこか普通の女優さんと違って、味深くて存在感があるのは、

この劇団で培った経験もそうですけど、この劇団に入れる資質があったからかもしれませんね。

 
2020年1月にフジファブリックの山内総一郎さんとめでたく結婚しましたが、

実は、2008年頃、同じ事務所の荒川良々さんと熱愛報道が報じられて、お二人が数年間お付き合いをしていたことがありました。

 

このときはかなりお似合いの2人だと思っていたのですが、今もの同じ事務所ですし、円満に分かれたのでしょうね。

平岩紙の学歴!

平岩紙さんの学生時代については、あまり詳しい情報は得られなかったのですが、高校とその後の専門学校については調べることが出来ました。

 
平岩紙さんが通っていた高校は、大阪府立吹田高校です。

高校時代は吹奏楽部に所属しており、ホルンを担当していました。

ホルンは今でも特技としており、2006年には「紙オケ」というオーケストラを結成してホルンを担当しています。

そしてこの高校時代に女優になろうと決心したようです。

「吹奏楽部にいたので、まずは音大かな、と思ったんですけど、ピアノの試験があるから断念して。次は”カメラマンとか?”って勝手に思いついたんですけど、その専門学校ではデッサンの試験があったので、ちょっと無理だなと。それでなんとなく、俳優さんってどうだろう、と思ったんです」
引用元:http://www.webdice.jp/dice/detail/3469/

高校卒業後は、お母さんから「プロを目指すなら、大阪の実家を出て、東京の演劇学校へ行くように」との後押しもあって、東京へ上京し、

役所広司さんや市村正親さんなどの舞台人を輩出している「舞台芸術学院」に進学しています。

上京することに反対する親が多い中、逆に上京を後押しする親はめずらしいですよね。

きっとこのとき、が女優を目指していることを知っていたお母さんが、上京したいけど周りの事を考えると言い出せない娘さんをみて、後押しをしてくれたのではないかと思います。

娘さんの意見を第一に尊重することが出来る素敵なお母さんですね(^^)

平岩紙の大人計画オーデション秘話!

平岩紙さんは、2000年に劇団「大人計画」のオーディションを受けて合格しています。

このオーディションで披露した、特技のホルンが好評だったそうです。

というのも、ただホルンを吹いたのではなく、遊園地で買ったヒョウ柄の被りものとサングラスをあわてて装着したそうです。

このとき、松尾さんに「え、それ着けなきゃ吹けないの?」って聞かれ、「あ、一応、はい」って答えて、「風の谷のナウシカ」を吹いたそうです!

この緊迫したオーディションの雰囲気の中で、このようなシチュエーションを想像するだけで笑ってしまいますけど、

やはり、その場にいた宮藤官九郎さんに大ウケしたそうです(^^)

ヒョウ柄の被りものとサングラスは、特にウケを狙ったわけではなく、「サングラスで視野を暗くして被り物で側頭部とほおを隠せば気持ちが楽になるのではないかと…」いう理由で装着したとのこと。

人はパニックになると何をしでかすか分からないものですね…というかヒョウの被り物とサングラスを用意していた平岩さん、この不思議な感性が素晴らしいです!

これが決め手になったのかは定かではないですが、見事オーディションに合格!

そして、今や平岩紙さんは「大人計画」で一番の代表女優になったのですから、
本当に人生って面白いものですよね…(^^)

平岩紙の経歴!

平岩紙の芸名の由来と本名は?ファブリーズママの経歴・学歴・家族も
引用元:http://www.webdice.jp/dice/detail/3469/

 

平岩紙さんは、2000年に劇団「大人計画」のオーディション後、その年に上演されたミュージカル『キレイ 神様と待ち合わせした女』で女優デビューを果たしています。

その後は存在感のある名脇役として数々のドラマや映画に出演していますが、主な出演作はこちらになります。

■テレビドラマ

  • 2001年
  • ・NHK連続ドラマ小説 ちゅらさん(NHK)
    ・仮面ライダーアギト(テレ朝)

  • 2002年
  • ・木更津キャッツアイ(TBS)
    ・ロッカーのハナコさん(NHK)

  • 2004年
  • ・NHK大河ドラマ 新選組!(NHK)

  • 2010年
  • ・NHK連続ドラマ小説 ゲゲゲの女房(NHK)

  • 2010年
  • ・きょうは会社休みます。(日テレ)

  • 2011年
  • ・蜜の味〜A Taste Of Honey〜(フジ)

  • 2013年
  • ・独身貴族(フジ)

  • 2016年
  • ・NHK連続ドラマ小説 とと姉ちゃん(NHK)

  • 2019年
  • ・監察医 朝顔(フジ)

■映画出演作品

  • 2004年
  • ・血と骨

  • 2007年
  • ・クワイエットルームにようこそ

  • 2008年
  • ・百万円と苦虫女
    ・ハッピーフライト

  • 2010年
  • ・ゲゲゲの女房

  • 2017年
  • ・本能寺ホテル

そのほか、CMも最初に紹介した「P&G ファブリーズ 『熱血家族』」のほか、「江崎グリコ チーザ」に新井浩文さんと共演したのが記憶に新しいですね。

2006年には「紙オケ」(吹奏楽団)を自ら結成し、高校時代に吹奏楽部で培ったホルンを担当しています。先程お話した「大人計画」オーディションでも披露したホルンですね(^^)

また、バラエティー番組にいくつか出演しており、国分太一さんと井ノ原快彦さん、千原ジュニアさんと一緒にTBS系の深夜番組「タイノッチ」に出演し、「紙ちゃん」として親しまれていました。

「松本人志のコントMHK」で松本人志さんとコントもしています。

さらに、声優も何作品か挑戦しており、2011年には、深夜のユルアニ?『元気!!江古田ちゃん』では主人公の江古田ちゃん役に抜擢されています。

ほかにもナレーターやラジオドラマなどもこなしており、

このように大人計画での舞台はもちろんのこと、テレビドラマや映画、CM、声優など幅広い活躍をしていて、目標としている女優さんも多いようです。

平岩紙の家族は?

平岩紙さんの実家については、いろいろ調べてみたのですが、先程、お話したお母さんの情報以外は、得ることが出来ませんでした。

その代わりといっては何ですが、2020年1月に平岩紙さんの家族になったばかりの、山内総一郎さんについて、ご紹介しますね。

この投稿をInstagramで見る

* *フジファブリックと出会ってから家でも車の中でもずっとフジファブリック三昧の私 * *娘(小5)はいつしかフジファブリックの歌を何曲も口ずさめるようになってました * *そんな娘が昨日突然 * *「ねぇ、かとをさんてハゲてるの?」って(笑) * *私「ハゲてるんじゃなくて、剃ってるんじゃないかな?」 * *娘「えーっそうなの?なんで~」 * *何故か最近かとをさんに興味津々な娘です * * *そして昨日総くんの結婚を娘に報告したら * *「えーーーっ」って凄くビックリしてました * *その後すかさず「じゃあ、結婚してないのもうかとをさんだけじゃん」って(笑) * *こら娘かとをさんをそんなにいじるんじゃない * * #フジファブリック #山内総一郎 #金澤ダイスケ #加藤慎一 #志村正彦 #総くん結婚おめでとう #娘は総くんと同じ小学5年生 #かとをさん #いじってスミマセン #最近はライブに行きたいって言ってます #もう少し大きくなったらね #でも実は嵐のファンです

eri(@fujifujitiger7428)がシェアした投稿 –

山内総一郎さんは、3人組のロックバンド・フジファブリックのボーカル&ギターを担当しています。

上の画像では真ん中の方で、生年月日:1985年10月25日生まれの34歳で、平岩紙さんより2年下です。

平岩紙さんと山内総一郎さんは、松尾スズキさんが2016年にプロデュースしたNHKのコント番組「恋はアナタのおそば」で知り合ったのだそうです。

お二人はお互いに世代が近いのと、平岩さんが大阪府吹田市出身、山内さんが大阪府茨木市出身と故郷が近いことから、意気投合したと話しています。

約4年間のお付き合いを経て、2020年1月1日に結婚をしました。

  • 平岩さんは山内さんのことを「純粋なものと共鳴できる綺麗な方」
  • 山内さんは平岩さんのことを「同じ表現としてとても尊敬している」

とお互いに認め尊敬し合う大人の関係がとても素敵ですよね(^^)

まとめ

いかがでしたか?

改めて、このように平岩紙さんのことを調べてみて、本当に多彩な才能を持っている方ですね!

4年お付き合いしていた山内総一郎さんとも結婚して安定した家庭を持って、ますます磨きのかかった演技を期待しています(^^)

それでは、最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!