俳優、女優

小松菜奈の経歴や年齢と身長・学歴・事務所のプロフ!家族も徹底調査

今回は、この若さで早くもハリウッドデビューを果たしている人気女優兼ファッションモデルの小松菜奈さんに迫ってみたいと思います!

僕は、小松菜奈さんを2016年の映画「ぼくは明日、昨日の君とデートする」で初めて知ったのですが、

エキゾチック的な個性の強さと、あまりの可愛らしい演技に衝撃を受けた記憶があります。

演技力が素晴らしいのはもちろんですが、ただ可愛らしいだけでなく、そのエキゾチック的な雰囲気もあって、ハリウッドでも評価されたのでしょうね(^^)

もっと小松菜奈さんの魅力に迫るべく、気合いを入れて調べましたので、是非あなたにも、小松菜奈さんの魅力に触れていただきたいと思います!

小松菜奈さんの性格や恋愛については、次の第2弾の記事に記載していますので、よろしかったらご覧になってください。
小松菜奈が性格悪いのは本当?熱愛の噂についても徹底調査!

小松菜奈のプロフィール

 

まずは、基本的なプロフィールをお伝えします!

・名:小松菜奈 (こまつ なな) ※本名は非公開

・身長:167.5cm

・血液型:O型

・生年月日:1996年02月16日

・干支:子(ねずみ)

・星座:みずがめ座

・出身校:山梨県 私立帝京第三高等学校

・趣味:カメラ、ショッピング、小物集め

・特技:ダンス(ジャズダンス、チアダンス)、フルート、変な声(魚屋張りのダミ声)

・大好物:豚足

・所属事:スターダストプロモーション

小松菜奈さんは、とても綺麗な顔立ちなので、ハーフと間違われることもあるそうですが、お父さんが佐賀出身、お母さんが沖縄出身の生粋の日本人です。

小松菜奈さんがカラコンを付けているのもハーフにみられる原因かもしれませんが、小松菜奈さんに憧れている女性は同じカラコンを愛用しているようです(^^)

ちなみに、小松菜奈さんがイメージガールを務めたカラコンは、ネオサイトワンデーCielです!

出身は山梨県!

所属事務所の公式プロフィールによると東京都出身ですが、実は山梨県のようですね。

出身高校も山梨県の私立帝京第三高等学校です。その証拠になるのが下の画像です。

小松菜奈の経歴や年齢と身長・学歴・事務所のプロフ!家族も徹底調査
引用元:Resumedia

 

高校時代、小松菜奈さんはチアリーディング部に所属していました。

第92回の高校サッカー選手権で応援している姿が、テレビに映っていました。

小松菜奈の経歴や年齢と身長・学歴・事務所のプロフ!家族も徹底調査

引用元:Resumedia

 

この頃、既に芸能活動をしていましたから、地元ではすごく注目されたのでしょうね。

下の写真をみると、チアリーディングでのポジションはセンターだったようです、やはり華がありますね!

小松菜奈の経歴や年齢と身長・学歴・事務所のプロフ!家族も徹底調査
引用元:Resumedia

 

引用元をみて頂くと、他にもたくさんの写真が掲載されていますが、学生時代は友達たちととても仲良く、楽しい生活を過ごされたようです。(^^)

趣味はカメラ

小松菜奈の趣味は、ショッピングや小物集めなどで、買い物が好きなようですが、

その中でも一番の趣味は、カメラで5~6台も所持しているほどの凝りよう。

写真を撮ることも好きで、自身で写真を加工したり、人物を撮ることもあるようですが、ご自身のインスタには、風景やモノを多く載せていますね。

ファンの間からそのセンスを買われているようですよ(^^)

この投稿をInstagramで見る

👦🏻👦🏼👦🏽👦🏾👦🏿 #Canada

konichan7さん(@konichan7)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

👽⁉︎

konichan7さん(@konichan7)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

🐈

konichan7さん(@konichan7)がシェアした投稿 –

特技はジャズダンスとフルート

ジャズダンスは、小さい頃から習っていたようです。

子供から運動神経がよく、リレーの選手になったこともあるようで、高校時代も勉強よりも体育の方ができたと話しています。
この影響で、高校時代にチアリーディング部に入ったのかもしれませんね。

 
フルートは、小松菜奈さんが初めて出演した、2009年ワオ・コーポレーションのCM『個別指導Axiz』で、フルートを吹く姿が流れています。

フルートが吹けるなんて、とても素敵ですね(^^)

ここでも普通とは違った感性を感じますね!

豚足がとっても大好き!

小松菜奈さんは、沖縄県出身のお母さんの影響もあり、豚足がとても大好き(^^)

テレビ番組「沸騰キーワード10」に出演したときに、とうとう告白してしまいました!

2018年5月18日に放送されたテレビ番組「沸騰ワード10 取り憑かれた美人女優の爆食旅」(日本テレビ系)に出演。
“取り憑かれているもの”の告白で豚足好きを明かし、同行した友人の女優・清野菜名(23歳)からドン引きされたシーンがありました。

小松菜奈さん自身、豚足が好きなことを告白することを、すごく悩んでいたということですが、

何も悩むことなんてないですよね!逆にかわいらしさが一段と増しました(^^)

それにしても豚足のコテコテ感と、小松菜奈さんの透明感のギャップが凄すぎる!!

 

小松菜奈の経歴

こちらが、小松菜奈さんの主な女優さんとしての経歴になります。

受賞
・第39回 報知映画賞 新人賞
・2014 54th ACC CM FESTIVAL クラフト賞演技賞
・第38回 日本アカデミー賞 新人俳優賞
・第69回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞
・第8回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞
・第38回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
 
引用元:Wikipedia

映画
■2010年
・「シャボン玉」 – ナナ 役
■2013年
・9月「ただいま。」 – 主演・スミレ 役
■2014年
・6月「渇き。」 – 藤島加奈子 役
・10月「近キョリ恋愛」 – 枢木ゆに 役
■2015年
・6月「予告犯」 – ラーメン屋の娘・楓 役
・10月「バクマン。」 – 亜豆美保 役
■2016年
・2月「黒崎くんの言いなりになんてならない」 – 赤羽由宇 役
・5月「ヒーローマニア-生活-」 – 寺沢カオリ 役
・5月「ディストラクション・ベイビーズ」 – 那奈 役
・11月「溺れるナイフ」 – 主演・望月夏芽 役
・12月「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」 – 福寿愛美 役
・12月「沈黙 -サイレンス-」(アメリカ) – モニカ 役
■2017年
・1月「沈黙 -サイレンス-」(日本) – モニカ 役
・8月「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」 – 山岸由花子 役
■2018年
・3月「坂道のアポロン」 – 迎律子 役
・5月「恋は雨上がりのように」 – 主演・橘あきら 役
・12月「来る」 – 比嘉真琴 役
■2019年
・2月「サムライマラソン」雪姫 役
・5月「さよならくちびる」レオ 役 ※W主演
・11月「閉鎖病棟―それぞれの朝ー」由紀役
■2020年
・4月「糸」園田葵役 ※W主演
・初夏「さくら」ミキ 役
 
引用元:Wikipedia

テレビドラマ
■2014年
・10月「近キョリ恋愛〜Season Zero〜 第12話」 – 枢木ゆに 役
■2015年
・5月「夢を与える」 – 主演・阿部夕子 役
・12月「黒崎くんの言いなりになんてならない」 – 赤羽由宇 役
■2017年
・2月「スリル!〜赤の章・黒の章〜 – 中野瞳 役
 
引用元:Wikipedia

テレビ・バラエティー
■2018年
・12月 TBS「王様のブランチ」
■2019年
・2月 NTV「沸騰ワード10」
・5月 NTV「突破ファイル」
・5月 NTV「おしゃれイズム」
・5月 CX「Love Music」
・6月 NTV「有吉ゼミ」
・6月 NTV「ウチのガヤがすみません!」
 
引用元:Wikipedia

CM
・株式会社アイレ 2014年4月~
・資生堂「INTEGRATE」2015年2月〜
・資生堂「マシェリ」イメージキャラクター
■2009年
・ワオ・コーポレーション 個別指導Axis
■2010年
・東京建物 東武鉄道 ブリリア有明スカイタワー
■2011年
・パナソニック モバイルコミュニケーションズ
■2012年
・資生堂FWB
■2013年
・JR東日本ウォータービジネス
・NTT docomo dビデオ
■2014年
・DAIHATSU MOVE
・京都きもの友禅
■2015年
・資生堂INTEGRATE
・アサヒ飲料 三ツ矢サイダー
・LINE LINE MUSIC
・ロッテ スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ
■2016年
・資生堂マシェリ
・WOWOW「UEFA EURO 2016 マルシェ」
・ABCマート「アディダス superstar アナログレコード」篇
■2017年
・インターメスティック Zoff
・キリン 晴れと水
・住友生命保険 – 上田ひとみ 役
・アイレ ネオサイト「両目のナナ」篇
■2018年
・サンスター Ora2
・niko and…
・グーグルジャパン「Google アシスタント」
 
引用元:Wikipedia

このように、改めて、経歴を並べてみると、

休む暇もなくハードなスケジュールをこなし、見事な実績を残されていますよね!(^^)

小松菜奈さんは、小学6年生の時に、原宿でスカウトされ、そのまま芸能界入りしています。

中学一年生の頃から、ローティーン向けのファッション誌「ニコ☆プチ」専属モデルをしていました。

そして、2014年、映画『渇き。』に出演し、見事「第38回アカデミー賞新人俳優賞」を受賞!!

先ほどご説明しましたが、仕事に対するあきらめない気持ちが演技に表れ、評価されたのでしょうね(^^)

 
2016年12月にアメリカ、2017年1月に日本で公開した映画『沈黙-サイレンス-』で、

なんとハリウッドデビューを果たしているんですよ!

監督のマーティン・スコセッシは、「小松の演技は素晴らしく、驚かされた」と絶賛していたようです。

僕は、なんといっても、福士蒼太さんと共演した2016年公開映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」が忘れられないですね。

小松菜奈さんは、福士蒼太さんと時間が逆に進行する役柄を演じたのですが、この難しい演技をとても上手く演技されていて、小松菜奈さんが泣くシーンで、一緒に思わず涙してしまいました。

小松菜奈の家族構成

お兄いさんが2人がいるようですので、お父さん、お母さんを合わせた、5人家族だと思います。

小松菜奈さんは綺麗な透明感のある肌と顔立ちと抜群のスタイルからもハーフと間違われやすいのですが、

お父さんは佐賀出身、お母さんは沖縄出身なので、日本人のご家族です。

ご自身のSNSやブログで、家族から貰ったヘッドフォンのことを公開したり、ファッションショーに家族を母親とお兄さんを招待するなど、仲の良い家族だということがわかりますね(^^)

お兄さんの1人が美容師をしている情報がちらりと見受けられたのですが、こちらはの情報は定かではありません。

この暖かいご家族の姿を拝見したくなり、ご家族の画像を探しましたが、残念ながら、見つけることはできませんでした(TT;)

僕の勝手な想像で申し訳ないですけど、ハーフのような顔立ちの小松菜奈さんのご家族ですから、お兄さんもきっとイケメンなのだと思います(^^)

まとめ

いかがでしたか?

ご家族については、残念ながら、あまり情報を得ることが出来ませんでしたが、

ジャズダンス、チアダンスが出来て、運動神経があり、明るく活発な学生生活を送っていたようですね。

実はシャイな一面があるというのも意外でしたし、豚足が大好きというのも、また違ったギャップで素敵です(^^)

 
インスタに載っている、小松菜奈さんの撮った画像をみてると、小松菜奈さんが普段思っていることに触れることができて、面白いですよ(^^)

小松菜奈さんのその感性の豊富さが、表情に現れているような感じがしますね。

そして、小学6年生の頃にスカウトされてから、中学1年からモデルとして活躍し、2015年には日本アカデミー賞の新人賞を受賞という華々しい経歴をもっていることを知らされ、改めて素晴らしい女優さんだということが分かりました。

 
いろんな感性や個性を持っていて、世界でも通用するプロポーション、これからの活躍がとても楽しみですね!

よろしければ、小松菜奈さんの性格や恋愛ついて調べた、こちらの第2弾の記事もご覧下さい!

 
それでは、最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!