俳優、女優

水沢林太郎の経歴・趣味・特技は?「俺は仮面ライダーになる!」

こんにちは、Tomoです(^^)

今日も「Tomo’s Walking Discovery」にお越しいただき、誠にありがとうございます!

2019年に入って、「都立水商!〜令和〜」「リーガル・ハート 〜いのちの再建弁護士〜」「俺の話は長い」「ブラック校則」と怒涛のように立て続けにドラマに出まくってる俳優・水沢林太郎さん。

今、赤丸急上昇イケメン俳優の気になる経歴や趣味・特技などについて調べてみました。

水沢林太郎のプロフィール

 

・誕生日:2003年2月5日
・星座:みずがめ座
・出身地:埼玉県
・身長:180cm
・特技:ダンス、インラインスケート、陸上競技
・趣味:音楽鑑賞、読書、アコースティックギター
・出身校:小中高ともに不明
・所属事務所:研音

童顔だとは思っていましたが、2003年生まれということは、まだ16歳の高校2年生だったんですね!

背がとても高いので、童顔の大人の方かと思っておりました!

■水島林太郎は運動神経抜群?

水沢林太郎さんは特技にダンスやスポーツを挙げられていますね。

陸上競技を特技にあげるのは珍しいですから、おそらく中学か高校で陸上部に入っていて、自信のある好成績を残しているのではないでしょうか?

この特技の内容から、スポーツが大好きで運動神経もいいと行くことだと思います!

 
あと、インラインスケートとは、よく小学生が道端で遊んでいる、スケート靴の刃の部分にローラーをつけたようなローラースケートです。

水沢林太郎の経歴・趣味・特技は?「俺は仮面ライダーになる!」

あまり大人や中高生でこれを見たことがないのですが、プロの世界もあるようで、スケボーのようにバンクの上で競ったりするそうです。

水沢林太郎さんはどのくらいのレベルなのでしょう?(^^)

趣味はダンス、インラインスケート、陸上競技!

■今ハマっているのはアコースティックギター

趣味は、最近アコースティックギターを弾くことにハマっているようです。

最初の1〜2ヶ月はうまくいかなくて、早々に投げ出してしまったようですが、

久々に聞いたら、出来るようになって面白くなってきたとのことです。

 
この水沢林太郎さんのエピソードは、まさにそういうことなんです!

独学で楽器を始める時って、上手くいかなくてあきらめてしまう人がほとんどなんですよね。

楽器をすぐにあきらめてしまっている方、今からでも遅くないので、最初の2ヶ月は、すぐに上手くなるはずはないと割り切って、期待せずに練習をし続けてみてください!

どこかで、急に出来るようになるシーンが生まれますので、その時の快感を得てからは、とても楽しくなりますよ(^^)

■水沢林太郎は手先が器用!

水沢林太郎さんは、自分で根暗な部分があると話していて、こもることがあるらしく、

手先が器用で、ジグソーパズルをしたりするのが好きなようです。

また、料理が結構好きなようで、魚をさばいて、刺身を作ってみたいとインタビューで語っています。

今のうちから料理をたくさん覚えておけば、ぜったいに得ですよね。

速水もこみちさんのようや料理イケメン俳優になれば、仕事はたくさん増えるのでは?

水沢林太郎の経歴

水沢林太郎の経歴・趣味・特技は?「俺は仮面ライダーになる!」
引用元:リンク先名

 

水沢林太郎さんの芸能界入りのきっかけは、ザ・テレビジョンでのインタビューで知ることができました。

 
まず最初のきっかけは、小学6年生ぐらいのときから洋服が好きになって、そのときは成長期で背も伸びていたので、モデルをやってみたいなと思ってオーディションに応募したのだそうです。

最初から俳優ではなくて、まずはモデル志望だったんですね。

 
俳優に興味を持ったのは、お母さんの影響で、テレ朝の人気ドラマ「相棒」での主演の水谷豊さんの演技だったそうです。

水谷豊さん演じる杉下右京は、普段は穏やかでいつも丁寧語を使う感じで物腰の柔らかい感じなのですが、犯人に怒鳴ったときに、急にビートが変わって飛び抜けるシーンを見て「やばい!」と心にきちゃったとのことです。

俳優志望に目覚めた、このような瞬間を覚えているなんて、よほどの、衝撃的な意味一幕だったのでしょう。

若い時は感受性が豊かと聞きますが、こんな風な場面の積み重ねで、どんどん吸収されていくんだなって思いました!

 
そして、「相棒」で俳優魂に火が付いたことで、小さい頃から憧れだった「仮面ライダー」に絶対に出たい!と思ったのだそうです!

なんと、strong>「仮面ライダー」に出演するのは、自分の使命とまで考えているようです(^^)

今、所属している研音は、、仮面ライダー俳優がたくさん所属しているので、もしかしたら、仮面ライダーになるために、わざわざ研音に入ったのではないのでしょうか!

この一途な強い想いと行動力は、絶対に叶うと思います。

仮面ライダー出演の日が今から待ち遠しいですね(^^)

こちらが、水島林太郎さんが今までに出演した作品のリストです。

2019年になって、たくさん活躍されていますね。

テレビドラマ出演
■2017年
・奥様は、取り扱い注意 第3話
■2019年
・グッドワイフ 第4話
・第30回ヤングシナリオ大賞「ココア」
・NHKスペシャル「詐欺の子」
・都立水商!〜令和〜 第5話
・リーガル・ハート 〜いのちの再建弁護士〜
・俺の話は長い
・ブラック校則

「リーガルハート」から、連続ドラマにレギュラー出演するようになっています。

「リーガルハート」の主演は、所属事務所・研音の先輩、反町隆史さんで、クランクインがいきなり反町さんとの2人のシーンだったとのこと。

緊張する面もあったでしょうけど、心強くやりやすかったのかと思います。

水沢林太郎の経歴・趣味・特技は?「俺は仮面ライダーになる!」
引用元:テレ東

 

この画像は、テレビ東京のバラエティー番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」での一幕。

反町隆史さんがメインゲストだったのですが、このように自分の後輩を引き連れて、一緒に番組に出演しています。左の人は「リーガルハート」で共演した堀井新太さんですね。

このように先輩俳優が後輩と関係を作って、育てていくんだな~って思いました。

 
生田斗真さん主演の「俺の話は長いで」では、はじめてのスタジオ撮影を経験したと、ご本人はインタビューで語っています

 
なるほど!、俳優さんはこんな風なことを感じながら、いろんな経験を一つ一つ積み重ねていくのだなっていう、エピソードを得ることが出来ました(^^)

まとめ

いかがでしたか?

水沢林太郎さんは、まだ高校生なのですが、2019年になって、学業の方が心配なほど、怒涛のように連続ドラマにも出演して、来年には映画も公開するという活躍ぶりです。

おそらく、今がチャンスと思って、高校中退も覚悟の上で活動してるのなって思いました!

本当に今が駆け出しで、大事な時期だと思いますで、失敗を恐れずに、いろんな事にチャレンジして、立派な俳優さんになって欲しいですね(^^)

ワンピース・ルフィーの「俺は海賊王になる!」じゃないですけど、

水沢林太郎さんの「俺は仮面ライダーなる!」という固い決意が実現できたら、陰ながら、お褒めつかわしたいと思います(^^)

それでは、最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!