俳優、女優

明日海りおが女優に転身!経歴・学歴や家族構成は?実家はお金持ち?

こんにちは、Tomoです(^^)

今日も「Tomo’s Walking Discovery」にお越しいただき、誠にありがとうございます(^^)

2019年11月24日に「A Fairy Tale/シャルム!」東京公演千秋楽を以って、宝塚歌劇団を退団したばかりの明日海りおさんが、2020年1月1日より研音に所属することが決まりました!

タカラジャンヌは、歌えて踊れて芝居ができるので、すぐに活躍出来るので期待が大きいのですが、

その中で、記録的な大物トップスターだった明日海りおさんは、容姿も完璧と四拍子揃っているので、早くも大きな期待が寄せられていますね。

宝塚さんファンなら、既に知る人ぞ知る明日海りおさんなのですが、

これから間違いなくお茶の間で活躍する女優さんになると思うので、今のうちから、
明日海りおさんがどのような方なのか、いろいろとチェックしておきたいと思います(^^)

明日海りおのプロフィール!

明日海りおの経歴や年齢と身長・学歴のプロフィール!家族も徹底調査
引用元:毎日新聞

 

明日海りおさんは、元タカラジェンヌだったので、簡単なプロフィールはすぐに調べることが出来ました!

    ■明日海りおのプロフィール
  • 名前:明日海りお(あすみ りお)
  • 本名:海野沙由美
  • 愛称:「みりお」「さゆみし」「みりりん」「みりお」、「みりそ」
  • 生年月日:1985年6月26日(34歳)
  • 身長:169㎝
  • 血液型:B型
  • 出身地:静岡県静岡市
  • 出身校:静岡雙葉中学校、宝塚音楽学校
  • 所属事務所:研音
  • 趣味:睡眠、映画鑑賞
  • 好きな食べ物:牛乳プリン、ベトナム料理、カレーパン
  • 特技:利き柔軟剤

明日海りおさん、かっこいい名前だな〜なんて思っていたのですが、宝塚で使っていた芸名だったのですね。

タカラジェンヌの方の芸名ってとてもかっこいいんですけど、苗字の「明日海」は”明るく未来へ向かっていく感じの名前を”と家族で考えたそうです。「りお」は響きが好きだから決めたようです。

愛称の中に、「さゆみし」がありますけど、これは本名の「さゆみ」をもじっているんですね!

きっと、とても親しい方が使っている愛称なんでしょう(^^)

 
2020年から所属する事務所は、研音。

研音といえば、宝塚の先輩の天海祐希さん、ほかに山口智子さん、榮倉奈々さん、菅野美穂さん、川口春奈さんなどの大女優、人気女優を抱えているとても大きな事務所。

研音では、天海祐希さん以来2人目の宝塚トップスターですから期待も大きいです。

宝塚退団後に、無事、大きな事務所に決まって、これからたくさんのいろんな番組に出演できそうですね(^^)

 
明日海りおさんの特技が面白くて、利き酒ならぬ、利き柔軟剤ってどういう意味!?ってことなんですけど、

柔軟剤が大好きで色々な種類を集めているため、すれ違った人でも香りで柔軟剤の種類が見分けられるとのこと。

確かに簡単にまねすることができない特技ですが、柔軟剤が好きということで、清潔感が溢れる明日海りおさんです(^^)

明日海りおの家族構成・学歴・実家はお金持ち?

明日海りおさんのご家庭は、お父さん、お母さんとの3人家族で、一人っ子です。

習い事は、1歳からスイミングを習い、小学校入学まで続けていたそうです。

他にも3歳からバレエ、4歳からピアノと習字を習っていたということで、ご両親は教育熱心で結構裕福な家庭で育ったと思われます(^^)

やはり、顔立ちがいいので、小さい頃からとてもかわいいですよね(^^)

 
出身校の静岡雙葉中学校といえば、ミッション系カトリックスクールの女子校で、お嬢様学校のイメージがある学校。

すこし学費は高いけど、静岡ではとても評判の高い学校のようです。

2001年に宝塚音楽学校に入学していますから、静岡雙葉中学校卒業後にすぐ、宝塚の世界に足を踏み入れたことになりますね。

次で少し触れるのですが、中学3年生のときに家族旅行で香港に行くようなご家庭です。

そもそも、宝塚に入ると相当な額がかかるといわれていますが、特に男役トップになると、山が1つや2つ買える程のお金がかかるといわれていますので、そういうご家庭ということですよね。

明日海りおの宝塚での経歴は?

明日海りおさんが宝塚に興味を持ったのは、中学3年生のときの夏休み。

バレエ教室の友達から借りた真琴つばささん主演の月組公演「LUNA-月の伝言-/BLUE・MOON・BLUE」のビデオを観て、ハマったのだそうです。

そして、そのビデオを観た翌日から出かけた家族旅行の香港では、宝塚のことが頭から離れずに食事が喉を通らず、痩せて帰国したとのこと(^^)

最初は、両親に宝塚音楽学校を受験したいお願いしたときは、一人娘が親元を離れ厳しい芸の道に入ることを心配した親から大反対されるも、三日三晩部屋にこもって泣き続け、しまいには発熱し寝込んだ娘の姿を見て、根気負けしたご両親に受験を許されたとのことです。

明日海りおの経歴や年齢と身長・学歴のプロフィール!家族も徹底調査

こちらは、宝塚音楽学校の頃の明日海りおさんですが、顔がふっくらしてて、初々しくてかわいいですね(^^)
  • 2001年:宝塚音楽学校入学
  • 2003年:宝塚歌劇団入団、月組配属初舞台「花の宝塚風土記」
  • 2012年:月組準トップスター就任
  • 2013年:花組へ異動
  • 2014年:花組トップスター就任
  • 2019年:宝塚歌劇団退団
  • 2020年:研音に所属、芸能活動開始

男役か娘役かは、基本自分で決めるらしいですが、身長が169cmと長身ですから、きっと入団の頃も背が高くて男役しか考えていなかったかなと思います。

それにしても、月組で準トップスター、花組ではトップスターという見事な経歴をお持ちですね!

2015年には「りそなカード」のCMに出演しています。


 

トップスターになるには、以下の条件を上から1つ1つクリアしなくてはなりません。

    ■トップスターになるための3つの条件
  1. 新人公演で主演をしていること
  2. 宝塚バウホールでの公演で主演をしていること
  3. 東上公演で主演をしていること

記念すべき宝塚歌劇団100周年の2014年から5年半の任期を務めてきましたが、このトップ在任期間5年半は和央ようか・柚希礼音に次ぐ史上3番目の記録。

また、大劇場主演作12作(準トップ時代含む)は、平成以降に退団したトップとしては史上最多の記録になっています。

さらに、相手役が3人替わり、4人の相手役と務めたトップスターは、トップ制度固定後では最多の記録というオマケ付き。

宝塚で既にに明日海りおさんを支持するたくさんの熱狂的ファンがいらっしゃると思うので、今度は女優さんになって、これからの活躍をみれるファンの方は、幸せですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

明日海りおさんの経歴はとても輝かしいものでした。(^^)

2020年から研音に所属して、間違いなくたくさん女優さんとして活躍されると思います!

やはり、天海祐希さんのような感じの2枚目女優?を目指すのでしょうか?

これからとても楽しみですね!

それでは、最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!