俳優、女優

石橋静河の経歴・学歴は?父母は一流俳優・姉は歌手の芸能一家!

こんにちは、Tomoです(^^)

今日も「Tomo’s Walking Discovery」にお越しいただき、誠にありがとうございます!

 
2019年11月から放送されている話題のCM、JR東日本の「行くぜ、東北。」の冬のごほうび篇に出演、

さらに、29年振りにドラマ化される「東京ラブストーリー」主演で、絶好調の女優・石橋静河さん。

彼女のご両親は一流俳優、お姉さんもシンガーソングライターという芸能界のサラブレッドなんです。

そんな石橋静河さんの、プロフィールや経歴などを調べてみました!

石橋静河のプロフィール・学歴!

石橋静河の経歴・学歴は?父は石橋凌・母は原田美枝子でお嬢様育ち?
引用元:Walker+

 

  • 生年月日:1994年7月8日(25歳)
  • 出生地:東京都
  • 身長:163 cm
  • 特技:英会話、ダンス
  • 趣味:ギター
  • 所属事務所:Plage

彼女の特技は、英会話とダンスとなっていますが、それもそのはず、彼女の学生時代の経歴をみれば、一目瞭然です。

石橋静河さんは、4歳からクラシックバレエを始め、15歳でアメリカのボストンバレエスクールに入学しています。

さらに17歳にはカナダのアルバータ州カルガリーにあるバレエスクール「スクールオブアルバータバレエ」に進学しているんです。

「スクールオブアルバータバレエ」は、カナダ三大バレエ団の1つ「アルバータバレエ団」が運営する学校で世界的なバレリーナを数多く輩出している名門校。

そこにオーディションを受けて合格しているんですから、すごいですよね(^^)

ちなみに、この学校の学費は、普通の大学の3倍~4倍かかるというのですから、いくら才能があっても入れる学校ではありません。

石橋静河さんは、19歳の2013年に日本に帰国してからダンサーになっていますから、大学には進学していません。

石橋静河の家族は芸能一家!

石橋静河さんの家族は、父母が俳優で、姉全員が歌手という芸能一家です。

石橋静河の父親は俳優・石橋凌

 

石橋凌さんといえば、渋い役柄の俳優さんとして知られていますが、ロックバンド『ARB』のボーカルとして歌手としても活躍していました。

『ARB』は、1980年代を代表する5人組のロックバンドで、社会的なメッセージを訴えた歌を歌っていたことから『社会派バンド』と呼ばれていました。

奥田民生さんや甲本ヒロトさん、福山雅治さん、氷室京介さんも「ARB」の影響を受けたという程のビックバンドでした。

2006年には俳優業に専念するために、石橋凌さんはバンドを脱退していますが、今でも音楽活動は続けています。

石橋静河の父親は女優・原田美枝子

 

ちょっと若い頃の原田美枝子さんの画像を載せてみました!

かつては綺麗な女優の第一人者の一人として、清楚感のある女優さんとして有名でしたね。

今でも様々な映画やドラマでお母さん役などをして多く活躍しています。

日本アカデミー賞での受賞歴もか輝かしいです。
・1980年:『第3回日本アカデミー賞』で優秀助演女優賞を受賞
・1986年:『第10回日本アカデミー賞』で最優秀助演女優賞を受賞
・1998年:『第22回日本アカデミー賞』で最優秀主演女優賞を受賞

石橋静河の姉はシンガーソングライター・石橋優河

石橋静河の経歴・学歴は?父母は一流俳優・姉は歌手の芸能一家!
引用元:Twitter.com

 

お姉さんの優河(ゆうが)さんは、1992年2月2日生まれですから、学年にして静河さんの3つ年上になります。

優河さんは歌手として、2011年にデビューしていて、2015年にファースト・フルアルバム”Tabiji”を発売しています。

最近では、2019年に蒼井優さん、竹内結子さんが出演した、映画「長いお別れ」の主題化「めぐる」を歌っていますね!

 
次にこちらは、姉妹のツーショット画像です!姉妹でとても仲が良さそうですね(^^)

彼女の素晴らしい歌声が分かる動画をみつけましたので、是非聴いてみてください(^^)
■ましろのカメリア


 

石橋静河の女優経歴!

 

石橋静河さんの女優経歴は、とても輝かしいものがあります。

4歳からクラシックバレエを始め、アメリカ・カナダでバレエの技術を磨いてきた石橋静河さん。

2013年に帰国してからは、コンテンポラリーダンサーとして活動していましたが、

アメリカ・カナダへのバレエ留学中に演劇の面白さに衝撃を受けるも、ご両親の仕事を見て簡単な世界ではないと女優を夢見ていませんでした。

ですが、ダンサーを続けているうちに、「もっといろんな人、いろんな面白いことに出会いたい」という思いから、事務所から声をかけられたことも後押しとなり、

2015年9月上演のROGO『銀河鉄道の夜 2015』で女優デビューを果たします。

2016年には野田秀樹演出の舞台『逆鱗』に出演。

2017年には、池松壮亮さんとのW主演で初主演した『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』で、ブルーリボン賞新人賞をはじめ、高崎映画祭、ヨコハマ映画祭など数多くの映画祭で新人賞を受賞しています。

その後も、2018年のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」での演技で、お茶の間の注目を集め、

さらに、『ベストジーニスト2019』の次世代部門(新設部門)を受賞していますので、まさに時の人ですね。

こちら2019年の「503」のキャンペーンムービーですが、503を履きこなしている石橋静河さんがとてもかっこいいです!


 

CMの方も、2016年には、「ポカリスエット イオンウォーター」、イオン「トップバリュ ギリシャヨーグルト」、ファンケル「カロリミット」、

2017年には、ユニクロ「エクストラファインメリノ」お姉さんの優河さんと共演。


 

2018年以降も、三井住友カードや、既に紹介したJR東日本「行くぜ、東北。」に出演しており、業界でも注目を集めているのが分かります。

まとめ

いかがでしたか?

石橋静河さんのプロフィールや経歴、学歴や家族についても、いくつか情報を入手することができました(^^)

石橋静河さんは、2019年から注目が上がっていますので、2020年もきっとたくさん活躍してくれると思います!

まずは、東京ラブストーリーでの「カ~ンチ!」のセルフが早く聞きたいです(^^)

それでは、最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!